+design

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっちな写真?それともアート?


現在、森美術館にて<会田誠展:天才でごめんなさい>が開催されています。


ポルノなのか?アートなのか?と大変物議を醸している非常に注目されている美術展です。


aida.jpg
出典 http://www.mori.art.museum/


その流れに乗っかって、今日はポルノなの?アートなの?とついつい判断に困っちゃう本を紹介します。




twin.jpg
晴れのちツインテール

ツインテールは、日本の女性をもっと美しく、もっと元気に、もっと楽しくする。
11人のツインテールガールの姿を収めた、世界に一冊だけの写真集。
遠く淡い、恋い焦がれた日の記憶を呼び覚まそう。



アートというよりエロ?




pai.jpg
パイスラッシュ ―現代フェティシズム分析―

女性がたすき掛けをしている。
ただそれだけによって生まれる美麗で魅惑のフォルム。
特別な露出が一切無い、無垢で無防備な組み合わせによる様式美。



これはエロ要素ですね、たぶん。




huyu.jpg
本日の浮遊 Today's Levitation

浮遊少女現ル。



これは面白い。




ey.jpg
照沼ファリーザのワンダーランド 食欲と性欲

「これまで不可能とされてきたエロスとアートの融合に成功しただけではなく、そこに、かわいさとウィットまで盛り込んでしまった。本物の天才であり、本物の天使である。」



AV女優による写真集、芸術性認められて芸術家・村上隆主催の芸術祭受賞作品に。




エロとアートは表裏一体なのかも、、、ムムム。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。